MBTI 一覧まとめ

今回のミニブログでは、最近流行りのMBTIについてご紹介!

友達や家族と一緒に試すのも楽しいですね。

1. MBTIとは

MBTI(Myers-Briggs Type Indicator)は、スイスの心理学者カール・グスタフ・ユングの類型論を基に、アメリカのキャサリン・クック・ブリッグスと娘のイザベル・ブリッグス・マイヤーズによって開発された性格診断テストです。

2. MBTIの特徴

  • 自己理解を深めるためのツール )16の性格タイプに分類することで、自分の強みや弱み、価値観、行動パターンなどを理解することができます。
  • コミュニケーションを円滑にする)自分と異なるタイプの人の考え方や行動パターンを理解し、より効果的にコミュニケーションをとることができます。
  • キャリア選択に役立てる)自分の性格に合った仕事や働き方を見つけるための指標として役立てることができます。

3. MBTIの4つの指標

MBTIは、4つの指標に基づいて16の性格タイプに分類します。

  • E(外向) vs. I(内向): エネルギーの源泉
    • E(外向): 外部からの刺激からエネルギーを得るタイプ
    • I(内向): 内省や思考からエネルギーを得るタイプ
  • S(感覚) vs. N(直感): 情報の捉え方
    • S(感覚): 五感を通して得られる具体的な情報に重点を置くタイプ
    • N(直感): 抽象的な概念やパターンに重点を置くタイプ
  • T(思考) vs. F(感情): 意思決定の仕方
    • T(思考): 論理や客観的な情報を重視して意思決定するタイプ
    • F(感情): 感情や価値観を重視して意思決定するタイプ
  • J(判断) vs. P(知覚): 生活スタイル
    • J(判断): 計画性があり、物事を最後までやり遂げることを好むタイプ
    • P(知覚): 柔軟性があり、新しい経験を好むタイプ

4. 16の性格タイプ

上記の4つの指標の組み合わせによって、16の性格タイプが分類されます。

  • ISTJ: 真面目、几帳面、責任感がある
  • ISFJ: 献身的、思いやりがある、協調性がある
  • INFJ: 理想主義的、独創的、洞察力がある
  • INTJ: 論理的、分析的、独立心がある
  • ISTP: 実践的、行動的、独立心がある
  • ISFP: 芸術的、感受性がある、思いやりがある
  • INFP: 理想主義的、創造的、共感的
  • INTP: 論理的、分析的、独創的
  • ESTP: 行動力がある、社交的、楽観的
  • ESFP: 社交的、熱心、思いやりがある
  • ENFP: 積極的、楽観的、創造的
  • ENTP: 論理的、分析的、独創的で、行動力がある
  • ESTJ: 組織的、効率的、責任感がある
  • ESFJ: 協調性がある、思いやりがある、世話好き
  • ENFJ: 熱心、思いやりがある、カリスマ性がある
  • ENTJ: 論理的、分析的、リーダーシップがある

5. MBTIの利用にあたって

MBTIは、性格を理解する上で役立つツールとして広く使用されていますが、科学的な根拠が十分ではないという批判もあります。

自分自身や周囲の人々を理解するための有用なツールですが、万能なものではありません。MBTIの結果を過度に重視したり、固定観念にとらわれたりすることなく、あくまでも参考情報として活用することが大切です。

投稿者

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

あなたへのおすすめ

X