あなたのリング(指輪)サイズは??

今回のミニブログでは、リング(指輪)サイズについてご紹介!


1. サイズルール

指輪のサイズは、号数で表されることが一般的です。号数は、指輪の内周で決まり、1号は内周40.8mm、2号は41.8mm、3号は42.8mmと、号数が増えるごとに1mmずつ大きくなります。


2.  指輪サイズ表(日本サイズ)

号数 内周(mm) 直径(mm)
1号 40.8 13.0
2号 41.8 13.3
3号 42.8 13.6
20号 62.8 20.0
21号 64.0 20.3
22号 65.2 20.6


3. サイズの測り方

方法はいくつかありますが、最も確実なのはアクセサリーショップなどでリングゲージを使って測ってもらう方法です。

リングゲージは、さまざまな号数のリングがセットになったもので、指にぴったり合うサイズのリングを実際に試着して測ることができます。


4. 自宅で測る方法

方法1:紙と糸を使う方法

  1. 測りたい指の一番太い部分に糸を巻きつけます。
  2. 糸が重なる部分にペンで印をつけます。
  3. 印の間の長さを測り、リングサイズ表と照らし合わせてサイズを調べます。


方法2:メジャーを使う方法

  1. 測りたい指の一番太い部分をメジャーで巻きつけます。
  2. メジャーの数字が、その指のサイズになります。


◎ 指輪のサイズは、時間帯や体調によって多少変動することがありますので、できれば2回以上測って、平均的なサイズを把握することをおすすめします。


◎ 指輪の幅によって感じ方が変わる場合もあります。幅広のリングは、同じ号数でも細めのリングよりもきつく感じることがありますので、試着の際は幅も考慮して選ぶようにしましょう。

投稿者

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

あなたへのおすすめ

X